妊婦のバイト探し

妊婦のバイト探し

妊婦でも妊娠の安定期や体調の良い時期ならできる仕事、バイト、求人はいろいろあります。時給の高い短期バイトや自宅で出来る在宅ワークなど、妊婦のバイト探しの手伝い、産後の復職、育児との両立を目指した仕事についての情報などを紹介します。


妊娠が分かったら・・・

妊娠が分かったら

妊婦はいつまで働けるのか

妊娠してから39週で一般的には出産となりますが、多くの女性が妊娠に気付くのは妊娠2ヶ月目の第4~7週目頃のようです。

それから安定期に入るまでの1~2ヶ月は、つわりの症状も出始めたりして、体調も安定せず、注意が必要です。

そして、安定期から臨月頃までは、体調管理をしながら働くことは十分に可能です。

>>妊婦はいつまで働けるの?

また、出産予定日の42日前からは申請すれば出産手当金ももらえるため、それまではしっかり働く人が多いようです。

妊婦が働く際に注意すべき点

妊婦が働く際に注意すべき点

お腹・身体に負担が掛からないように

妊婦が働くときに注意しなければならないのは、重いものを持たない、長時間の立ち仕事は避ける、ストレスの溜まることはしないなど、身体やお腹に負担が掛からないようにすることが重要です。

体調管理をすれば働けますよ!!

しかし、定期検診などを通じて体調管理をきちんと行えば、普通に仕事をすることが大きな問題になることはほとんどないでしょう。

周囲でも臨月までしっかりと働いている妊婦さんはよく見かけるものです。

また、体調が不安定なら在宅バイトで稼ぐという手もありますよ。

妊婦がバイトを探すときのポイント

妊婦がバイトを探すときのポイント

妊娠していてバイト、求人情報を検索する際には、次の3つのポイントを検索条件に加えると、妊婦にもできるバイト、仕事が見つけやすいと思います。

1日から1週間以内の短期バイト

体調が良い時期を狙って短期バイトを探しましょう。

短期バイトは他のバイトに比べると高時給、高日給であることが多く、多い時には1日13000円~15000円以上のバイトも少なくありませんし、日払いのバイトも多いのです。

シフト自由なバイト

体調や検診など自分の都合を優先して調整ができる、シフト自由なバイトをチェックしましょう。

服装自由なバイト

妊婦さんはお腹が大きくなってくると制服が着用できなくなったり、マタニティーを着る必要が出てくるため、服装上の制約を受けない服装自由なバイトをチェックしましょう。


求人募集を見つけて応募(エントリー)する時に注意すべき事項は・・・

>>応募のポイント

自宅でできるバイト

産休に入ったら自宅で日記風の記事を書いたり、アンケートの回答をしたりして稼げるライティングの仕事もおすすめです。

>>在宅ライティングワーク

自宅で商品・サービスをお得に体験して、報酬がもらえる一石二鳥の在宅モニターバイトもおすすめです。

>>体験モニターバイト

妊娠したら考えるべき仕事のこと

妊娠したら考えるべき仕事のこと

職場・上司への報告・相談

今現在お仕事をされているなら妊娠したことを上司に報告して、仕事内容や産休などに就いての相談を始めましょう。

産後の復職・子育てとの両立準備

また、産後の復職や子育てと仕事の両立についても、妊娠中から考えておくことで、周到な準備ができ、出産後に慌てることがなくなります。

退職、仕事探し・・・

さらに、職場の雰囲気や会社によっては仕事を継続できないこともあるかもしれませんが、そういう場合でも働く意思があるなら、妊婦ができるバイト、仕事、求人はいろいろとあるので心配無用です。

妊婦の仕事探しはコチラ

テレビCMでもおなじみのバイトルには、主婦(ママ)歓迎のママバイトルと呼ばれるコーナーがあります。

主婦であり、ママになる妊婦さんができる仕事、バイトの案件も多くあるため、先の3つのポイントを条件に加えて、あなたの地元エリアでのバイト、求人、仕事を探してみてください。

妊婦ができるバイト・仕事を
ママバイトルで探してみる

矢印
ママバイトル
ママバイトル
analize